stadia #2

ストア拝見しました。 現在のタイトルは50弱といったところ。 ubiはメジャーどころが揃っているようです、ただしr6s以外。 他で知ってるのはTomb Raider、Red Dead Redemption 2とか。 Cyberpunk 2077が見られますがWitcherはなし。 Skylimのオンライン版(?)もありました。 また、日本製と思われるタイトルもいくつか見られました。

追記 プレミアムコースの他、ベーシックコースが追加予定とのこと (誤解のないよう記事修正)。 YouTube見てるとRaspberryPi4(Xubuntu, overclock2.0GHz?)で動作させていた方がいました。 実用に耐えられるものかは不明。 スマートフォンレベルは元々動作対象なのでLinuxで動作することに意義があるかもしれません。

いくつかプレイ動画視聴しましたがLinuxでのプレイは問題なさそうでした。 回線状況とタイトルの充実次第ですかね^^

なんと2020年にRainbow Six Quarantineのタイトルが!? ついにgoogleに骨抜きにされるときが来たのか^^; r6sとはまた別なのかな? 以前あったゾンビエイリアン襲来イベントの拡張されたもの? 世界観がr6s的なdivisionといったところか? まあ、まだサービス開始未定だけど^^;

Chromiumで動作している動画見ました^^

素人でもわかるところでゲーム関係なく5G、http/3(quicと変わらない?)、次世代圧縮技術など。 今後も調整やさらなる新しい技術投入があるでしょう。 現状大風呂敷を広げてしまった感があるのかな。 現行のものはいずれクラウドに吸収されるのだろうけど住み分けがなされてどれかが淘汰されるということもないのでは?

関係ないけどYouTube見るとChromimは標準でコーディックがvp9、Firefoxだとvp9だったりav1になったりしてた。