Notice

前回がいつだったか忘れましたが再び調査が行われるようです。 調査対象もグレードアップしているらしいです。 対象ポートは22、23、80あたり(前回)で下記IPアドレスから、侵入されると何か返していたようです。 スマートフォンなどは対象外(有線に繋がってるとダメか)。 このブログ的には基本全ブロック、必要なときに必要なものだけ解放しましょう (住居の戸締りと同じです)。 と言うかこの調査はパスワードの強度についてのものか^^; (サーバーや監視カメラ主体かもしれないけど世界の監視カメラが視聴可能とかどうなってるの?トレーダーも例外でなかったりして^^;長時間のライブ配信者とかも…カメラ付PCは要注意!PCに限らずカメラは物理的に塞いでおきましょう^^) 詳細は下記URLから ttps://notice.go.jp/faq

・150.249.227.160/28 ・153.231.215.8/29 ・153.231.216.176/29 ・153.231.216.184/29 ・153.231.216.216/29 ・153.231.226.160/29 ・153.231.226.168/29 ・153.231.227.192/29 ・153.231.227.208/29 ・153.231.227.216/29 ・153.231.227.224/29

追記 昨今は何事もお手軽になり、さらに多くの機器がネットに繋がっている状態です。 以前は利用にひと手間ふた手間かかっていたこともセキュリティやプライバシー保護に一役買っていたと考えられます。 なぜか自動運転のブレーキのようなシステムは見かけませんね、探せばあるのかな? 利用者の挙動を察知して警告、もしくは自動停止するような。 あと機能を絞った製品…PCはよしとして通話特化の携帯電話、通話以外何もできないとか。

ハッキングというか不正アクセスに関しては国内外よく聞きますね。 最近だとドコモ経由で銀行でしたっけ? 海外だと大手企業が大規模な攻撃を受けていたりします(その他大統領選関連なども)。 また、YouTuberのアカウントの乗っ取りも実際見たりもしました。 金融業界的には直接ではないですが私も被害にあったのかなという感じです。 最近、某証券会社がハッキングの被害を受け顧客情報が流出したようでした(皮肉にもセキュリティに力を入れていた業者でした)。 実際、接点のない証券会社からTELがかかってくるようになりましたし、同様な方もいたようです。 この業界ではまだまだ被害は少ないほうだと思われますが今後要注意かもしれません。 あと直接関係ないですがライブ終了後、カメラが回りっぱなしであられもない姿を晒すなどの事例もいくつか見受けられました(実際のところはアカウントの乗っ取りも含めて何とも言えないところなのかもしれません。トンデモ企画なんていくらでもありそうなので)。

上記考えると調査名目での啓発など必要なのかもしれません。 (ただ米中がやってるのにやってないとは考えにくい。また、やってないと言ったそばからやってるなんてのもザラな気もします。表向き汚いところなんて何処も誰も見せないでしょう?本質を調査したいとか国家レベルの監視とか。また後々柔軟なルール改正もありな業界です、これまで見てきた通り) 返している内容もたしか空だったような情報を見ました(意図的に突破させている)。 ただし今のところ、今後はわかりません。