tea01417

カスタムROM

ここ最近、LinenageOSを操作することが多かったのでその感想... とは言っても日常生活で利用していたわけではありませんが^^; (画像は数日で削除します)

Xperia X Compact LineageOS16.0

デフォルトではGooglePlay未導入です(追加導入可能)。 デスクトップ周りは横画面移動なしでアプリ一覧にアクセスできるところが良かったです。 横画面移動も完全にブロックできます。 ナビゲーションバーも使い勝手は良さそうです。

設定に関しても各項目が見やすくまとめられています。 個別設定も多少深いところまで可能で浅いものが沢山並んでるということもないです。

セキュリティに関しては独自にTrustという機能が備わっていました。 この中のプライバシーガードはブラウザのバックグラウンドの挙動を管理できたりするのですが必須級の機能では?という気もします。

ブラウザの設定で停止していてもバックグラウンドでは動作している!?

あとカスタムROMに限ったことではないですがNoRootファイヤーウォールがとても有用です (同様なアプリにNetGaurdというものがあるようですが、こちらはフル機能利用に関しては有料のようです)。 LinuxやiOSにも是非とも欲しいアプリです(とくにiOSで通信ログの管理ができないのは問題有りだと思ってます)。 他はなくてもこれだけは入れとけというアプリだと思います(フィルタリングをマスターしましょう^^、このアプリはこれに尽きます)。

プライベートDNSにone.one.one.oneを設定している WebViewはBromiteのものを利用

期待していた/e/に関してはそのデスクトップの構成が... まんまiOSでした^^; degoogledの機能面については素晴らしいと思いますが、このデスクトップは望まれたものでしょうか? 普通のandroidのような外観に簡単に変更できるのなら何の問題もないと思います。 LineageOSのdegoogledに関しては、対応機種によっては独自のカスタマイズが施されていたりします(要確認)。

カスタムROMのデメリットとしてはメジャーなアプリが利用できない? GooglePlay必須のものやroot化していなくても利用を拒否される場合があります。

その方面においては何かとアレなandroidですがプリインストール版でも適切な通信の遮断ができてれば問題ないような気もします。 AGPSに関しては何かしら特別な操作が必要かもしれません。 あとandroid8以前ではDNSの指定ができない?

まあデータの売買とか言う以前にその元を断つというやつです。 あれこれ書いたけど周りに勧めるならiPhone一択かな^^;

追記 以下、おそらく情報源となっているであろうサイト様のURL ttps://www.xda-developers.com/ ttps://4pda.ru/

何があっても自己責任がお約束です^^

Sailfish OS

カスタムOSの記事を見ていたらいつの間にかこのOSの記事を閲覧していました。 調べてみると第3のOSのような見出しで有名IT系サイトなどでも記事になっていました。 なんとXperiaに搭載するような記事まであったのでそれなりのOSなのかもしれません。

なぜたどり着いたのか?... それはAuroraを検索したからです。 別に検索してはいけないものでも何でもありません。 GooglePlayの代替としてのストアとしてF-Droidなどと同系列でその名が掲載されていました。 そして、それとは別に目に止まったものがAuroraOSでした…

ここから先は検索しないほうがいいワードにしか見えなくなってきました。 タイトルミスりました>< タイトルはオ○ルト…というか陰○論にすべきだったか小一時間考えました… ちなみにSailfishはUMAではありませんよ(・∀・)yo

追記 即興過ぎた>< 最近の風貌は変なのではありません。 オ○ルトFXの役作りです …冗談です。

ってか、YouTube見たら既に存在してた>< ゲゲゲのFXにするか^^;

↑なるほど、ゲゲゲのゲ○か… 違った意味で人気出るかも^^; 勘弁だけど^^; そっちの趣味は全く無いです、あしからず。

7/9 ・米国 ダウ開始、今日も下げか^^;

・欧州 107.2→107.3利確 安定の10pips ドル円、昨日のFIX以降値幅がほとんどない^^; 握るところだったか?

今更だけど東京前場、総裁発言&中華指標あったのか 全くのノーマークだった^^;

・仲値まで ほぼ様子見でしたが収支はそこそこでした!? わずかに直近安値割って上見に行くパターンかそれとも...

7/8 ・NY引け後 まだポジションが残ってた^^; →利確、東京オープン〜仲値あたりまでホールドだったとは思うけど^^; 結構揺れたからヒヤッとした^^; 最近はNY引け〜7時穏やかだからスワップ狙い簡単、雀の涙だけど^^;

・米国 FIX前、ドル円L利確、本日これだけか^^; 他のペアならどれ選んでても儲かってたのに><

・仲値S突き抜けた>< 107.7Sで多少取り返せたけど

ここのところ穏やかなようで沖に流されてるみたいな^^;

・昨日分、利確(ほぼ同値107.59)

7/7 ・米国 握ってたらプラ転してたか、タラレバ

結局この日は大きな流れの逆ポジばかり握ってたか… 今Lポジション持ってます><

・欧州 ドル円S捕まってた 今回は流石に無理かと思ったけど107.8前で止まってくれて助かった^^; 損切りだけどね><

・引け前 ドル円、終わってみれば底値から20pips↑か^^; いや15pipsか、さほど動いてないか^^;

・後場 豪政策金利 初動、値幅10pips程度 Lで取れたは良いのですが… 違った意味で死標になってしまいましたね^^;

・寄り付きから、ドル円、下がったところをLしましたが微損損切り… 下がるやつか? とりあえず様子見 ユーロドルでした^^; 直近安値107.25Lお試し

得意のL切ってL…損は避けられたか^^;

7/6 ・欧州 ドル円は前場で止まってるようだけど他は一通か

107.5あたりまで買い下がり、10pipsも上がらず→利確

・仲値後 日経上げてます。 選挙を無事通過、予想通りと言ったところか

Xperia X Compact その6

カスタムROM導入まとめ DRMキーについては基本的にブートローダーアンロック前にTA領域のバックアップを取っておいたほうがよい。 (私の端末は/dev/block/platform/soc/7824900.sdhci/by-name/TAでした。ただしBLU済DRMキー削除後ですが^^;) ストックROMに関してはandroid8までDRMFIXが可能なようである。 android9用のDRMFIXパッチは今のところ存在しない?

カスタムROMに関してはTWRP+LineageOS16.0が定番で無難か? ProjectTrebleは若干手間暇がかかる。 期待してた/e/はデスクトップの使用感が...これ必要?^^; 機能の方は十分か? モデル名はPhh-Trebleと表示されていた。 (↑ProjectTrebleのことか) /e/のバージョンはたしか0.8だったような…開発バージョンの段階なのかも?

なお操作はSIMカード未挿入で問題ないです。

追記 ・32bitと64itの比較(ほぼ同じ構成)

Nexus5 32bit LO17.1 システムストレージ使用量 3.8GB システムメモリ使用量 0.7GB

X Compact 64bit LO16.0 システムストレージ使用量 8.0GB システムメモリ使用量 1.0GB

・プライバシー関連のファイル Host-File /system/etc/hosts 記述は下記のみ 127.0.0.1 localhost ::1 ip6-localhost

WebView system/product/app/webview/webview.apk 置換えたファイルをリネーム

AGPS /system/vendor/etc/gps.conf 大半のコードがコメントアウトされていた。

NTP sever 上記gps.conf内 izatcloudのサーバーを利用していました。 /e/がブロックしているのは下記参照 ttps://ecloud.global/s/ERdy6A5d8PSQjbC

・その他 スタンバイ復帰(一部の機種のみ?) 設定/ディスプレイ/詳細設定/タップして復帰 ダブルタップで復帰

ナビゲーションバー 設定/システム/操作/ホームボタンを上にスワイプ OFF

Trust LineageOSのみの機能? プライバシーガードからブラウザ(Chrome系)やFWの動作が確認できるのだが頻繁にクリップボードや外部ストレージにアクセスしているようである(おそらく正規の機能、 bromiteやungoogled-chromiumでも行われている)。 ブロック可能

NoRootファイヤーウォール 個別アプリの設定から利用アプリ(ブラウザなど)を許可 グローバルフィルタでプレにDNSを許可、ポストは全ブロック あとはお好み 設定内のLineageOS関連リンクでも*.1e100.netでブロックされてたりするけど^^;

・最後に 上記個人的な備忘録です。 どれほど効果があるのかわからない設定でGoogleやその他企業の魅力的なサービス群を利用しないのも勿体無い話かもしれません^^; 今どき個人一人が気をつけたところでどうにもならない気もします^^;

お手軽、自由でおまけに対面でもない… しかしながらネットは公共の場というくらいの意識が必要かもしれません^^; あと極力縛られないほうが良いと思います(無意識も含めて)^^;

Xperia X Compact その5

ProjectTrebleのインストールに再挑戦しました。 今度は/e/の起動ロゴを拝むことができました。 しかしパスワードの入力が求められ複合に失敗、データが破損している旨のメッセージが表示されリセットのようなのですが… 再起動しても同じでした。

続いてPOSP… 朝日〜夕焼け拝めましたがループとなりました。

続いてArrowOS… /e/のときと同じ挙動でした。

追記 どうやらパスワードの入力は以前設定されたもののようで強制リセットで解除されるとのこと(最近オークションで個人様から落札したもの)。 リカバリから強制リセットをかけるため、リカバリから再度フラッシュし直しリカバリに入ろうとするとその時点で「消去しました」のメッセージが表示され再起動、すると…

キタ―――(゚∀゚)―――― !!

無事/e/ が起動ロゴから設定画面に進みデスクトップを拝むことができました^^ウレピー♪ …しかし、このiOS風の独特のデスクトップは!?

最後に手順を書き記しておきますね/ ´ゝ`) 1.fastboot flash recovery recovery.img 2.fastboot flash boot boot.img 3.fastboot flash cache vendor.img 4.fastboot flash oem SWbinariesforXperiaAndroid9.02.3.2v9loire.img 5.fastboot flash system e-pie-20200416-UNOFFICIAL-treblearm64_aeN.img 6.リカバリ起動(パスワードが強制リセットされた?)

キモはリカバリがTWRPでないことだった!?

Xperia X Compact その4

Project Trebleに挑戦しました。 (リカバリ)、カーネル、ベンダー、OEM、システムの順にフラッシュ… システムは/e/とPOSPをフラッシュしましたが、どちらも再起動で起動ループとなりました。 起動パーティションの選択も関係なかったような。 システムイメージのフラッシュは最初失敗してから再フラッシュしてた (zipのままでは失敗する、展開して取り出したimgファイルの必要があるみたい)。 その後、LineaeOSに戻そうとしたらエラー発生。 ベンダーやOEMのパーティションが…みたいなメッセージが出てた。 ワイプしたりシステムリブートしたりしてるうちにLineaeOSがインストールできた。

LineageOS16.0については普通に動作しています。 当たり前だろうけどLineageOS17.1をインストールしたNexus5より動作は良い。 (Nexus5では下部の操作アイコンが最初崩れてる) 初回起動時、ストレージのシステム使用量は8GB程度、RAM使用量は1.2GB程度でした(Nexus5ではシステム4GB弱、RAM0.8GBくらいだったかな)。 OSアップデートして良かったことはダークモードが利用できたことくらいかな^^;

そう言えば最近クリップボードを常時監視してるアプリのニュースを見た。 セキュリティの項目見るとプライバシー保護を強調してるブラウザでもクリップボードや外部ストレージにアクセスしてるようだけど、どうなんだろう? 一応オフや無視に設定したけど^^;

追記 android版のFireFox使ってみたけどアドオン入れるとすぐ落ちる? あとやはりいろいろと接続しますね。 Chromeが拡張機能入れないのは正解なのか。

Xperia X Cpmpact その3

とりあえず最初に現環境をバックアップしようと考えTWRP(3.4.0−1)をインストールしてみました。 そして再起動、すると起動時の「BLUしてますよ」のメッセージが延々とループ… やってしまった( ̄□ ̄;)!!

TWRPは起動するのでバックアップ取ってあれこれ… 今度はSONYロゴで固まる始末( ̄Д ̄;; もうダメかorz

いやカスタムOSがあるさ、ということで早速LineageOS16を… するとインストールエラー… さすがにm9(^Д^)のAAがよぎりました>< 結果的にはもう一度LineageOSのインストールを行ってこれが上手く行きました^^;

ベンチマーク(詳細はGeekBenchのサイトで閲覧可能) Single-Core Score Multi-Core Score 1415 3491 Geekbench 4.4.0 for Android AArch64

追記 アプリについて 某銀行はあいかわらずroot云々のメッセージが表示され利用できず。 Nexus5でインストール不可だった某ゲームはインストールできた。 しかしgoogleplay開発者サービスが必要というメッセージと課金サービスが見つからないというエラーメッセージが表示された。 FireFoxは動作した。 DRMFIXパッチは適用できたが効果の程はカスタムROMなので確認できず(なるほど、root化必須でPieで動作するものは今のところなしか><)。

Host-File /system/etc/hosts 下記のアドレスのみ。 サイトのURLは記載されていなかった。 (LineageOS17.1と同じ) 127.0.0.1 localhost ::1 ip6-localhost

WebViewはLineageOS17.1と同じ gps.confは/system/vendor/etc agpsはコメントアウトされてるがこれでいいのかな?

結論 Xperiaは正規サービスの範囲内で利用しましょう^^ BLU以降の操作は独自仕様に行く手を阻まれる可能性大! Xperia X Compactは尖ってたりクセのある感じもなく誰でも利用できる無難なスマホだと感じました^^ (個人的に筐体はiPhone5Sや6Sより評価は上、このくらいが丁度いい) 希少(?)な小型機なのに中古市場ではお安そうなのも良いですね^^

高機能を最大限利用する義務とかないから^^

Xperia X Compact その2

実機が手元に届きました。 商品の説明では小キズが強調されていましたが実物は目に見えるかどうかの程度、未使用といってもよいほどの品物でした^^ BLU済みでしたがお安かったです^^ ただ起動時BLUしてますよのメッセージが… これ消せないのかな?^^; 大きさはiPhone6Sとさほど変わらない、特に小さいと言うほどでもなかったです。 とてもシンプルで可もなく不可もなく、何の特徴もない極々平凡なスマホといった感じ。 コード類ないので解析は後日行います。

追記 言われているほどキズがつきやすそうな感じはしない (カバーしなければ当然キズだらけになるだろうけど^^;)。 普通のテカテカ筐体。 iPhone6Sよりは角張った感がなく軽くて持ちやすい気はする。 ディスプレイはスペック上は小さいけれど見辛くはない。 表示はキレイだと思う。 生活防水だし個人的には普段使いスマホはこの程度でよさそうな気はする。 もう少し挟額でもいいとは思うけど。

Xperia X Compact

BLU済のものを確保しました(若干キズ様の塗装ハゲ有か)。 DRMは消失してそうですがこのモデルはDRMのチェックを回避するカスタムカーネルが存在するようです(ビルドが指定されている(゚д゚)!異なってても動作してる場合もあるようだけれど…)。 先人に感謝ですm(_ _)m 塗装ハゲはペイントマーカーとコンパウンドで、しかし微妙な色合いか? (バックパネルは今のところ容易に入手可能なようです) ではまた後ほど^^

追記 性能的にはプロセスルールはZ3Cと変わりないが6コアでZ5C並。 RAM3GB、スイッチやポート類も最近のタイプ、バッテリーへのアクセスも簡単… この手のなかでは割と優良機種な気がするけど^^ カスタムROMに関してはandroid9は問題なさそうだけど(SONYが公開したAOSPの対応機種に含まれているだった^^;)android10ではSIMの認識や通信に今のところ問題を抱えてる? あとは必要なアプリが動作するかどうか? XperiaはストックROMがDL可能なようなので元に戻すことも容易?

追記その2 指定外のビルドでも動作報告はあるがストックカーネルでしか動作しない?

/e/のGSIを用いたProject Trebleの設定が良さげかな? DRM(TA領域バックアップ)はまた次の機会ということで^^;

DRMについてはDRM FIX(DRM修復)の手法があるのか、これも検索か^^; ただandroid9では機能しない? android8のストックカーネルについては修復パッチが利用できそう(drm-fixsystemmode)。 参考:XCやXZなどのrootやパッチ適用ファームウェア作成など

XperiaのTAのDRM

ツールを利用すればバックアップは何とかなるのだろうけど、ツールなしでは無理? (なるほど、何かしら例外的なrootを取ってるのか^^;) BLU済みのNexus5を操作したところで分からないか。 BLU前に入念に解析しとかねば… モノが入手できればの話だけど^^; でもカスタムROMを利用する場合、SONYのアプリが入ってないと意味ない? お値段、難易度、そして利用価値(?)を考慮すると… 無理する必要もないか^^;

追記 Z5Cの他、XCも事後(?)の回避ツールがあるようです。

追記その2 小型のXperia3がウワサされているようです。 これは期待! …旧モデルの投げ売りだけど^^;

↑ もしかして釣られた!? 年末年始あたりのニュース参照してました。 androidに関しては全く詳しくないです^^; でもminiブーム到来してもおかしくないと思ってます^^